伊平板金工業所 > 稼動中の工場屋根のリフォーム > リフレッシュ工法 S式工法・YW工法

リフレッシュ工法 S式工法・YW工法

〜既設瓦棒屋根をリフレッシュ〜

製品名 メーカー 詳細情報(仕様/価格等)・最新情報
リフレッシュ工法 S式工法・YW工法 株式会社 セキノ興産 問合せ先  セキノ興産販売ネットワーク

■改修のメリット

二重構造の強い屋根に

既設瓦棒葺屋根の上に防湿材を敷き込み、新しい瓦棒を被せる二重構造の屋根です。

抜群の水密性

締結部は毛細管現象をカットし、雨水の浸入とスガ漏れを防止します。

●設計参考仕様

構成 上側・新設改修屋根 S式工法 YW工法
下側・既設屋根 瓦棒葺
働き巾 418〜455mm
使用原板厚 0.35〜0.4mm
m²当り必要m数 2.39〜2.19m
母屋間隔 455〜910mm

●使用材料

使用原板名 板厚
ガルバリウム鋼板 0.35〜0.4mm
カラーGL鋼板 0.35〜0.4mm
耐摩カラーGL 0.35〜0.4mm
ふっ素・タイマフロン鋼板 0.35〜0.4mm
耐候性アルスター鋼板 0.35〜0.4mm

■S式工法


標準タイプ
 
丸はぜタイプ
S式工法標準タイプキャップ S式工法標準タイプ通し吊子 S式工法標準タイプ溝板   S式工法丸はぜタイプキャップ S式工法丸はぜタイプ通し吊子 S式工法丸はぜタイプ溝板
キャップ 通し吊子 溝板   キャップ 通し吊子 溝板
S式工法構成図

■YW工法

キャップ 1型通し吊子 2型通し吊子 溝板
YW工法キャップ YW工法1型通し吊子 YW工法2型通し吊子 YW工法溝板
YW工法構成図