伊平板金工業所 > 建築知恵袋 > 板金大学ミニ講座

板金大学ミニ講座

1時限目 板金素材ミニ講座

板金素材断面図

金属素材(材質)について

亜鉛メッキ鋼板
鉄板に亜鉛メッキを施したもの。
ガルバリウム(GL)鋼板
鉄板にアルミ55%+亜鉛45%合金メッキを施したもの。亜鉛メッキ鋼板に対して耐食性が飛躍的に向上しています。
アルミニウム
軽くてサビに強い。
ステンレス
ガルバリウム鋼板に比べ、価格は高くなるが断然サビにくく、腐食しにくい。
銅板
熱伝導度が銀の次に良く、電気伝導度は、金属材料の中で一番に良い材料(良導体)で、耐食性、展延性が非常に良い材料です。
チタン
軽くて、ステンレスよりさらに腐食しにくく、耐候性にすぐれる。価格は高価である。

表面塗装について

ポリエステル樹脂塗装
一般的な塗装です。生地に塗装を施すことによりカラフルで、耐久性、耐候性が増します。
フッ素樹脂塗装
上記ポリエステル樹脂塗装の代わりにフッ素樹脂塗装を施したもので、色褪せしにくい。
ガラス繊維強化ポリエステル塗装
ポリエステル樹脂にガラス繊維を混ぜた塗料を使用した塗装で、耐磨耗性に優れ艶消しでソフトな外観仕上がりである。

2時限目 屋根ミニ講座

代表的な屋根の形状

切妻(きりづま)屋根
棟を界として両方に流れを持つ、書物を半ば開いた形の屋根。真屋(まや)。※広辞苑第4版より
寄棟(よせむね)屋根
四つの流れを組み合わせた屋根。大棟の両端から四隅に降棟(くだりむね)の降りている屋根。なお、地域により、正方形平面で一点集中のものを指すことがある。※広辞苑第4版より
入母屋(いりもや)屋根
上部は切妻のように二方へ勾配を有し、下部は寄棟造のように四方へ勾配を有する屋根形。※広辞苑第4版より
方形(ほうぎょう)屋根
隅棟(すみむね)が屋根中央に集まるものをいう。地方によっては大棟のある寄棟造を指すこともある。※広辞苑第4版より
片流れ(かたながれ)屋根
片ながれ、すなわち一方にだけ傾斜する屋根の造り。※広辞苑第4版より
陸(ろく)屋根
勾配が極めて少なく、ほとんど水平な屋根。鉄筋コンクリート建築に多く、屋根上の運動場・庭園などに利用。平屋根。※広辞苑第4版より

3時限目 住宅部分名称ミニ講座

見積書に良く出る建物部分名称

破風
軒天
登り唐草
軒天見切縁
唐草
登り唐草
本屋
唐草
鼻隠し
軒樋
出隅コーナ
外壁中間見切
霧除け庇
外壁取合い
下屋
登り唐草
破風
唐草
軒樋
出隅コーナ
入隅コーナ
竪樋
腰水切
窓廻り水切
窓廻りコーキング
竪樋
出窓
隅棟
破風
軒樋
軒樋
出隅コーナ
出隅コーナ
入隅コーナ
竪樋
腰水切
窓廻り水切
窓廻りコーキング

こちらで、ご紹介させていただいた内容が全てではありません。代表的(一般的)な一例にしか過ぎません。実際の施工にあたっては、その建物にあった板金素材、予算に合った板金素材をその都度アドバイスさせて頂いております。