伊平板金工業所 > 建築知恵袋 > リフォーム物語

リフォーム物語

板金太郎

第1話『困ったなぁ…』の巻

『ごめんくださ〜い!リフォーム張替です!』

『あら、まただわ。いつも夕食の仕度で忙しい時に来るんだから…。おじいさん、出てくださいな。』

『またか。今テレビがちょうど面白いところなのに…。はい、はい。』

『安くて早い、リフォームなら何でもお任せのリフォーム張替です。』

『うちはまだリフォームは考えていないから。』

『でも、ちょっとだけ無料点検させてもらいましたが、屋根も錆びていますし、外壁も塗装が剥がれています。そろそろリフォームしないと雨漏りしますよ。』

『えっ、雨漏り!そりゃ大変だ!ばあさんやー!』

『なんですか。リフォームなんてまだいいですよ。』

『大変なんだよ。これこれ。しかじか。』

『えっ、雨漏り!そりゃ大変ですね。でも工事費が高いんでしょ。』

『それが、なんと。こちらの御宅は通りに面しているので、今ならキャンペーン中に付き、5棟限定の特別モニター価格として半額にさせてもらいますが…。』

『今だけ限定で半額!? 』

『でも、それって本当に安くて安心なの??』

第2話『いくらかかるの?(前編)』の巻

『リフォーム張替の他にも見積りをしてもらおうかと思うんだけど、どこにたのもうかなぁ…』

『大体の金額がわかればいいんですけどねぇ〜。』

『おじいさん、これは良いですね。電話で面倒な説明をしなくてもいいし。それに、ほら。カチャ、カチャ…簡単なのが良いですね。』

『ほんと、ほんと。』

『でも、実際にリフォームするとなると、もう少し詳しい金額が知りたいですねぇ。安心板金に見積りを頼んでみますか?』

『う〜ん、そうなんだけど…。見積りを頼むとなると、工事も頼まないといけないみたいでなぁ…。』

第3話『いくらかかるの?(後編)』の巻

『安心板金の見積りができて来たぞ!』

『どれどれ…。フム?…フム?…あれっ、リフォーム張替よりもたくさんの工事内訳があって、金額も少し高いようですねぇ…?』

『なにっ!どういう事だ!?』

『なるほどなぁ。単に見積書の金額だけ比べて安いというだけで工事を頼んだら、後からとんでもない額の請求がくる事もあるということだな。』

『なるほどねぇ。やっぱりリフォーム張替の見積りだけで決めなくて良かったですねぇ。』

『ばあさん、安心板金に工事を頼むことにしてもいいかな?』

『はい。早速お願いしましょう。』

第4話『何か、することありますか?』の巻

『ごめんください。安心板金です。この度はありがとうございます。近いうちに工事に取り掛からせていただきますが、ご都合はいつからがよろしいでしょうか?』

『そうだなぁ…。早いほうがいいから、来週からにしてもらおうか。』

『あっ!でも、おじいさん。来週の月曜日はゲートボールだし、火曜日からは温泉旅行だし、その次は…。アレコレ、アレコレ…。職人さんに、お茶だって出さないといけないから、留守にならない日の方がいいですよ。』

『それもそうだなぁ。』

『ちょっと待ってください!!』

板金太郎